ハーブ

自宅で作れる!?ハーブの入浴剤『バスソルト』を自作してみよう!

bathsalt
てーく
てーく

みなさんこんにちは テークです

今回は、お風呂タイムをもっと楽しく、そしてリラックスできるハーブの入浴剤『バスソルト』を自作する方法を紹介します!

バスソルトってなに?

バスソルトとは、塩(天然塩)にハーブ/スパイスを加えて作る入浴剤です

ハーブの香りを楽しむだけでなく

天然塩のミネラルで血行をよくしたり、ハーブの効果を身体で実感することができますよ!

バスソルトだけでなく、このほかにもハーブを使った入浴法を紹介しているので

もっと詳しく知りたい!↓↓↓

バスソルトを作ってみよう!準備~完成まで

それでは、バスソルトを作る際の材料と工程を簡単に紹介します

 【材料】1回分

  • お茶パックなど 袋 (詰める用)
  • 塩 20~30g程度 天然塩推奨
  • フレッシュハーブ4g/ドライハーブ2g
  • 精油(エッセンシャルオイル)1~2滴
  • 保存容器(密閉できるもの/ガラス容器推奨)

ハーブと精油は好きなほうでOK!

【作り方】

  1. 塩とハーブ/精油を混ぜる
  2. 容器に詰める 完成

ハーブを使う場合は、細かく砕いて(刻んで)混ぜるのがおススメ!

精油を混ぜる時は、スプーンやヘラを使おう!(素手ダメ🙅)

以上が、材料/作り方になります

多めに作って保存したい場合は、密閉容器に入れて保存しましょう(湿気厳禁!)

どんな塩がバスソルトにいいの?

バスソルトには塩が必須です。

バスソルトには、ミネラルを多く含む塩(天然塩)が良いとされます

精製された食塩はミネラルが少ない為、塩の栄養を摂取できません!

そこで、天然塩を簡単にまとめてみたのでご紹介します

バスソルトにおススメの塩の種類

【岩塩】…多くのミネラルを含みデトックス効果に期待できます

ピンクソルトやブラックソルトが有名
Amazon楽天

【海塩/湖塩】…多くのミネラルを含み肌ケアなどに期待できます

死海の塩(デッドリーシ―ソルト)やウルミエ湖の塩が有名
Amazon楽天

【エプソムソルト(硫酸マグネシウム)】…厳密には塩ではありませんが

温泉に入った時と同じような成分があり、身体を温めてくれます。
Amazon楽天

まとめ

今回は、バスソルトについて紹介しました

バスソルトは、塩とハーブ(エッセンシャルオイル)を混ぜるだけで作るこができるため簡単に好みに合わせたものを作ることができて魅力的ですね

是非、皆さんも自宅でのバスタイムを楽しんでみませんか?

ABOUT ME
take(てーく)
2020年1/30 はてなブログへの投稿開始 関西出身の大学4回生♂ 趣味は紅茶です 紅茶党を増やすため、皆さんにおいしい紅茶を知ってもらうため頑張ります また、気楽に生きていくためのライフハックについても発信していきますのでよろしくお願いいたします
自分に合った紅茶を発見する!
好みの紅茶を探したい!/紅茶ギフトを発見したい!
ネットで買える本場の紅茶が気になる方はこちら