紅茶の淹れ方

【必見!】おいしい紅茶の淹れ方~アイスティー編②~

皆さんこんにちは

紅茶の布教ばかりしている takeです(/ω\)

前回に引き続き、アイスティーを淹れていきましょう!

f:id:take98sh:20200205181318j:plain

今回は、ティーバックで作りやすい

〈水差し・水出し〉の淹れ方で作っていきましょう!

今回は2種類、〈水差し〉と〈水出し〉と呼ばれる作り方を紹介します!

  • 〈水差し〉アイスティー
  • 〈水出し〉アイスティー

先日、アイスティー〈オン ザ ロック・クーリング形式〉の淹れ方を紹介しました!

【必見!】おいしい紅茶の淹れ方~アイスティー編①~

〈水差し〉アイスティー

その名の通り、紅茶に水を入れて作る作り方になります

手順はこんな感じ!

  1. お湯を沸かす(普段のストレートティーより水は少なめ!)
  2. 茶葉をポットに入れる(茶葉はいつも通り1杯分の量で)
  3. お湯を入れて蒸らす
  4. 茶葉を取り除き、水で割る        以上

このように、普段通りより濃い紅茶を淹れてから

水で割る淹れ方を、〈水差し〉といいます♪

こうすることで、常温まで温度が下がります 常温保存も可能です

飲むときに氷をいれたりしてもらえれば、おいしいアイスティーの完成です

先日紹介した、〈オンザロック〉や〈ダブルクーリング〉と違って

氷を使わない為、楽ですよね

普段は、私もこのやり方で淹れています!

〈水出し〉アイスティー

水出しのアイスティーの場合は

殺菌加工された茶葉(最近はほとんど平気なはず…)や水出し用茶葉をお勧めします!

手順はこちら!

  1. 水(約100㏄)に対して茶葉(1g)を用意する
  2. 容器に水を入れて茶葉(ティーバッグでも可)も入れる
  3. 半日程度置いておく(冷蔵庫内でOK)        以上

凄く簡単です

ティーバッグは1つにつき茶葉が 2.5g 程度入っているものが基本です

その為 250㏄程度の水で出しましょう!

夜寝る前に準備しておくと翌朝には飲めるはず

と、いうわけで今回は

アイスティーの淹れ方〈水差し〉〈水出し〉の

2パターン紹介しました

参考にしてもらえればうれしいです

それではまた次回お会いしましょう

みなさん良き紅茶LIFEを送ってください!

ABOUT ME
take(てーく)
take(てーく)
2020年1/30 はてなブログへの投稿開始 関西出身の大学4回生♂ 趣味は紅茶です 紅茶党を増やすため、皆さんにおいしい紅茶を知ってもらうため頑張ります また、気楽に生きていくためのライフハックについても発信していきますのでよろしくお願いいたします