アフリカの紅茶

ケニア産紅茶ってなに?~アフリカの紅茶を知ろう~

Kenya
てーく
てーく

皆さんこんにちは てーくです!

紅茶の産地と聞かれればどこをイメージしますか?

インド・中国・スリランカなどが有名ですよね

ですが、近年アフリカの紅茶生産量も増えてきているんです!

今回は、『ケニア』の紅茶を紹介していきます

 

ケニア紅茶はどんな紅茶なの?

ケニアで栽培される紅茶は、インドの〈アッサム・ダージリン〉などと異なり

「ケニア紅茶」という形でまとめられています

ケニア紅茶の特徴

  • 水色は少し暗めの赤
  • スッキリとした渋みと適度な甘み
  • 全体的にマイルドで、癖のない味わい
  • CTC(細かい茶葉)が多い
  • ストレート・ミルク向き
  • 安い(値段)

20世紀に紅茶栽培が開始されました

その後、生産量を伸ばし現在は紅茶生産量は世界2位!

基本的に1年中紅茶作りをしています

ケニアってどんな場所?

 

ケニアは東アフリカの赤道直下に位置します

1000m以上の標高にあるため、比較的涼しいのが特徴です

首都は「ナイロビ」 年々、近代化が進んでいます

自然豊かで、動物と触れ合ったりできる場所も多いです

ただし、治安はあまりよくありせんので観光の際は注意!

まとめ

summry

「ケニア」の紅茶紹介をしてきました

紅茶の世界生産量は、2位ですが

あまり有名ではないケニアです

ブレンドなどによく使われる紅茶で

癖がなく安いので、是非飲んでみてください!

以上,  takes easy~気楽に生きる玉手箱~でした!

また次回お会いしましょう!

ABOUT ME
take(てーく)
take(てーく)
2020年1/30 はてなブログへの投稿開始 関西出身の大学4回生♂ 趣味は紅茶です 紅茶党を増やすため、皆さんにおいしい紅茶を知ってもらうため頑張ります また、気楽に生きていくためのライフハックについても発信していきますのでよろしくお願いいたします