スリランカの紅茶

キャンディの紅茶って知ってる?~スリランカの紅茶を知ろう!~

てーく
てーく

こんにちわ! テークです

今回は、スリランカ(セイロン)のキャンディで作られるキャンディ紅茶を紹介します!

キャンディ紅茶ってどんな紅茶?

  • 水色は濃い赤色
  • 渋みは少ないマイルドな味わい
  • 香りはほのかに甘い(主観)
  • ミルク・ストレート向き アイスもおススメ!

年間を通して紅茶栽培されています

癖がないので、ブレンドやアレンジ使用もおススメ

茶葉は BOP(やや大きめ)サイズが主流

タンニン量が少なく渋みがあまりありません

💭タンニンが少ない紅茶はアイスティーにおススメ!

紅茶は、冷やしたときに白く濁ることがあります

紅茶のタンニンとカフェインが、冷えることで結合し白くなります

その為、タンニン量の少ない紅茶はアイスティー向き!


キャンディってどんな場所?

Ceylon

スリランカ中央の山脈中腹に位置します

標高660~1300m

年間の最高気温は30℃程度

最低気温は20℃前後と比較的温暖

 

名前の由来

15~19世紀の〈キャンディ王国〉が由来です

 

💭スリランカ(セイロン)紅茶の豆知識

スリランカでは、紅茶栽培地が大きく分けて3分割されています

今回の【キャンディ】はミドルグロウンに属しています!

Ceylon-tea-mountain

キャンディの歴史

19世紀のキャンディ王国がイギリス領に併合された後

1825年頃にコーヒー栽培がおこなわれていました

1852年に、「ジェームズ・テーラー」がこの地に訪れました

彼も初めはコーヒー栽培を行っていましたが

サビ病(コーヒーの木が枯れる病気)が流行り、コーヒー栽培が廃れていきました

その後、代わりの紅茶栽培をセイロンで初めて成功させた彼は

〈セイロン紅茶の父〉と呼ばれるようになりました

そして、現在に至るわけです

まとめ

summry

今回はスリランカ(セイロン)の

キャンディ紅茶を紹介しました!

 

味わいは平凡ですが

色合いがとても綺麗です

歴史を知るまでは、色が名前の由来と思ってました

 

以上、take it easy ~気楽に生きる玉手箱~でした!

楽天ショップ キャンディ紅茶 Amazonショップ キャンディ紅茶
ABOUT ME
take(てーく)
take(てーく)
2020年1/30 はてなブログへの投稿開始 関西出身の大学4回生♂ 趣味は紅茶です 紅茶党を増やすため、皆さんにおいしい紅茶を知ってもらうため頑張ります また、気楽に生きていくためのライフハックについても発信していきますのでよろしくお願いいたします